webサイト翻訳が可能なフリーソフトをインストールする

翻訳ソフトは簡単に操作で利用できる

海外のウェブサイトを閲覧するときに利用できるのがウェブサイト翻訳ソフトです。これはフリーソフトもいくつか用意されています。頻繁に海外サイトにアクセスするのなら便利なソフトでしょう。ソフトにより内容は違っていて、特に対応言語に違いがあります。30カ国対応のものもあれば51カ国対応のフリーソフトもインストールできます。ほとんどのソフトに共通する操作がコピーペーストです。サイトに書かれている文字をコピーして、そのままフリーソフトにペーストします。翻訳ボタンを押すだけで簡単に言語翻訳できるので便利です。他にもURLをそのままコピーペーストしてサイトまるごと翻訳できるフリーソフトもあります。こちらは手間がかからず使い勝手が優れています。

具体的なインストール方法を知っておこう

翻訳ソフトをインストールしたいときは配布しているサイトにアクセスしましょう。フリーソフトをたくさん紹介しているサイトがあるので、ここに行き自分のインストールしたい翻訳ソフトを探します。見つかったらダウンロードと書かれているボタンをクリックします。ダウンロードが終了するまで待ち、ダウンロードできたらファイルを解凍しましょう。回答をするときは別途解凍ソフトが必要です。ZIP形式のファイルならZIPに対応する解凍ソフトを使います。ソフトを解凍したらフォルダが表示されます。フォルダの中にインストーラーがある場合、クリックしてインストールを開始します。インストールが完了したらデスクトップにできたアイコンをダブルクリックして起動できます。

© Copyright Website Translation Service Costs. All Rights Reserved.